ブログへ
プロフィール 公演案内・活動報告 公演依頼案内 個々の活動紹介
サイトマップ リンク メール スペシャルページ

DuoMAG(デュオマーク)
上中あさみ/長田千草

1998年秋、結成。
京都市立芸術大学及び同大学院で
共に学んだ女性2人の打楽器アンサンブルグループ。
ドイツ国立カールスルーエ音楽大学教授中村功氏より
デュオのレッスンを受ける。
視覚・聴覚に直接語りかけるような作品を
積極的に取り上げ、“打楽器演奏の楽しみ”を
広く浸透させるべく活動を展開。
そのコンセプトを反映させたワークショップ
未就学児入場可のコンサート
美術家とのコラボレーションによる
音空間づくりなどが好評。

1999年 9月 青山音楽記念館バロックザール(京都市)にて第1回リサイタル開催
2000年 7月 高槻市JT生命誌研究館にてクラリネットデュオとのジョイントコンサートに出演
2001年 5月 島根県松江市総合文化センター・プラバホールにてクラリネットデュオとのジョイントコンサートに出演
8月 兵庫県伊丹ホール「ロビーコンサート」に出演
9月 青山音楽記念館バロックザール(京都市)にて第2回リサイタル開催
2002年 2月 枚方市立明倫小学校にて小学生対象のワークショップを行う
3月 NHK-FM 「EVENING MUSIC LINE」にゲスト出演
5月 京都芸術センターにて未就学児も入場できるコンサート「打楽器デュオコンサート」開催
現代美術家・扇千花と共に、紙と音の空間を作り出すコラボレーション企画
10月 枚方市立枚方第二小学校にて小学生対象のワークショップを行う
2003年 3月 栗東芸術文化会館さきら(滋賀県)「さきらアトリウムコンサート」に出演